START/JUN SKY WALKER(S)

 iTunes Store(Japan)

この曲はある意味僕の将来を変えた曲かもしれません。バンドブームに出てきた人気バンドJUN SKY WALKER(S)のヒット曲『START』です。

というのも、この曲は僕が初めてギターで一曲まるごとコピーした曲なんです。なんでJUN SKY WALKER(S)にしたかというと、初めて家にやってきたギターが黒のレスポールで(ジュンスカのギターと同じ)、さらにそれを持ってきてくれた人(当時はまだ結婚していなかったが、今は姉の旦那)がJ(S)Wが好きだったからです。その影響です。

ギターのアレンジはずっとギターコードを鳴らしてる感じで、正直今弾くとつまらないのですが、当時は本当に一生懸命コードを抑えて弾いたものです。J(S)Wが最初に弾いたバンドだったことですごく良かったことがあります。その後一切セーハコードにつまずくことが無かったからです。最初にやっとくと良いものですね。Fとか抑えるのに苦労した記憶がないんです。初心者だったからどれもこれも弾けるようになるのに苦労したんですが、セーハコードとそれ以外の技術の難しさの差がわからないまま覚えていったような感じがしますね。

ちなみにジュンスカの最後についている(S)って、なんでカッコがついているか知ってますか?これはバンドは複数だから「~S」のように複数形にしないとおかしいよ、と高校時代に英語の先生に指摘されたのだけど、他人に決められるのはしゃくだからささやかな反抗としてカッコをつけたんだそうです。今ではトレードマークになってしまいましたね。

『START』は「年の差なんて」のクイズに出題されていたのを良く覚えています。なかなか面白い映像ですよ。

それにしても寺岡呼人がプロデューサーとして売れるとは全く当時は想像もできなかったなぁ。

タグ: , , ,

コメント

コメントをお寄せください。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kazumae.net/music_review/archives/349/trackback