飛龍の拳のテーマ

 iTunes Store(Japan)

僕の中で格ゲーと言えばストⅡと肩を並べるくらいに大きな存在であるのが『飛龍の拳』です。

飛龍の拳とストⅡの大きな違いはストーリーがあるかどうかでしょう。飛龍の拳は格闘ゲームと呼ぶにしてはストーリーがありすぎます。シナリオがなかなか良くて、感動しますよ。やっぱり僕はゲームは感動のストーリーが無いと楽しめないです。(パズルゲームは除く)

この曲は飛龍の拳の全シリーズで使われている名曲なのですが、2のアレンジが一番カッコ良いですね。そして2のストーリーが一番面白かったです。このテーマがストーリー内の随所随所で流れるのですが、これがまたツボを突いた良いところで流してくれるんですよね(笑)。

作曲は沢 彰記氏という方だそうです。良い仕事してくれました。

タグ: , , ,

ボンバーキングのテーマ

昨日ツイッターで大好きなゲーム音楽2曲のことをつぶやいたら意外とノッてきてくれた人がいたので、その流れで紹介してしまいます(笑)。

今日の一曲目は『ボンバーキングのテーマ』。ボンバーキングはこんなゲームです。

懐かしい…。昔やりこんでいたゲームのプレイ動画を見ていると「いやそこじゃない、あそこにアイテムが隠れてるから!」みたいなことを言いたくなるおっさんは僕だけではないはず(笑)。

当時としては珍しく、曲に対して歌詞がついているんですよね。歌詞の内容がまた古い戦隊モノチックで良いんです。作曲は国本剛章氏という方です。この人『迷宮組曲ミロンの冒険』『新人類』『Bugってハニー』の作曲も手がけてるんだって!ほんとお世話になりました(笑)。

歌詞載せておきます

1.緑の大地は はるかな夢
  希望の光を その身に受けて
  豊かなアルタイルを とり戻すまで
  ゆく手をはばむ者は そは何者ぞ
  傷ついた 制御コンピュータ
  はるかに遠い 夢を抱きつつ
  GO for break out
  GO for break out
  ここはコリドー
  駆け抜けろ 駆け破れ ナイト

2.輝きなくした この惑星(ほし)に
  最後の望みを 灯すため
  閉ざしたその扉は 大地の底に
  システムプログラムに 起動をかけて
  よみがえる 制御コンピュータ
  緑が戻る 青きアルタイル
  GO for break out
  GO for break out
  ここはコリドー
  駆け抜けろ 駆け破れ ナイト

コリドーって何なんだー?

タグ: , ,