ずっと好きだった/斉藤和義

 iTunes Store(Japan)

“せっちゃん”こと斉藤和義の38枚目のシングル「ずっと好きだった」。この曲は最近のJ-POP/ROCKでは最もハマった曲と言って良いでしょう!問答無用に良いよ!(意味不明)

 iTunes Store(Japan)

僕はこの曲を聴いたときに思ったことは、日本の音楽はターゲットが30代以上にシフトしてきているんだなぁということでした。ヒットチャートと言えば中高生の独占市場で、彼らに耳を傾けなければ売れない、逆に言えば彼らに耳を傾けてさえいれば大丈夫という時代が続いてきました。しかし、現代の趣味や娯楽の多様化により、音楽の彼らの中に占める割合と言うのが一気に減ってしまったのは周知の事実です。
(まあ他にも色々理由はあるんだけど)

というわけで30代~のハートをがっちり掴んだのがこの曲でした。

斉藤和義をちゃんと聴き始めたのは2000年くらいからだったのですが、なんていうか彼のスタイルってのは昔から変わらないですよね。古い洋楽のポップス・ロックが好きなんだなぁとひしひしと感じます。このPVからは特に(笑)。

最初見た時、爆笑してしまった(笑)。元ネタはこれ↓

ビートルズがかなり好きみたいってのは他の曲を聴いてもよくわかります。というか「僕の見たビートルズはテレビの中」って曲があるくらいだからね。

シングルのB面に入っている「ウームの子守唄」も素敵です。この曲は昨年生まれた第一子に向けて作られた曲なんだそうな。ますます斉藤和義ファンになってしまいますね!

タグ: , , ,

Ska Flavor#3/美吉田 月

今回はちょっと変わりダネを。「Ska Flavor#3/美吉田 月」です。多分ほとんどの人が知らないアーティストのはずです。美吉田月、読み方は「みよしだ るな」。実は僕も最近まで知りませんでした。とあるお店でジュディマリの「そばかす」や奥田民生の「イージューライダー」が面白いスカアレンジで流れていて、そんで帰宅してからググって見つけたということでした。(なんという素晴らしい時代!)

曲が全てカバーなんですが、もう有名どころばかり!アラサーにはたまんない選曲なんです!!

1. HAPPINESS(嵐)
2. イージュー★ライダー(奥田民生)
3. 歩いて帰ろう(斉藤和義)
4. これが私の生きる道(PUFFY)
5. そばかす(JUDY AND MARY)
6. 素敵な誕生日(森高千里)
7. 歩み(GReeeeN)
8. ハイウェイ(くるり)
9. 運命の人(スピッツ)
10. みんな空の下(絢香)

そばかす、お薦めです!!めっちゃ良いよ♪

ダイジェスト版がYou Tubeにアップロードされていた。なんと親切な。

しかしながらこのアーティストはかなりネット上には情報が少ないような気がします。どういう人なんだろう?謎のベールに包まれている。知ってる方がいたらコメントよろしくデス♪

 iTunes Store(Japan)

こういう昔のヒット曲のカバーって2000年過ぎくらいからやたら出回るようになりましたよね。その分「あれ?」みたいなアレンジも多かったりするのですが、これは当たりだと個人的には思います。

そう言えばスカって一時期めっちゃ流行ったよね?スカパラが奥田民生とかとコラボした時期かな?とか言ってる僕の家のCDラックにもしっかりスカパラのCDがありますが(笑)。あとスカじゃないけど似たような感じでPE’Zとかも同じ時期に出回っていましたね。なんかこういう音楽はわくわくして好きだなぁ。もうちょっと色々漁ってみよう。

タグ: ,