Dolemite/Scott Henderson

 iTunes Store(Japan)

Scott Hedersonはいわゆるフュージョン系のギタリストで、Tribal Techやその他トリオで活動したりしています。Scott Hendersonを一躍有名にしたのは、Chick Coreaとの共演でした。Chick Coreaが実験的な作品を作りたいとして呼び寄せたギタリストがScott Hendersonだったのですが、実験的にしたいというのならばこの上なく最適なプレイをするギタリストと言えるでしょう!

そんなScott Hendersonですが、実はブルースアルバムを数枚出しています。そのうちの一つが「Tore Down House」これは僕が初めて買った、そしてハマるきっかけとなったアルバムです。特に一押しなのがこのアルバムのファーストトラックに収録されている「①Dolemite」。

ノリノリなファンキードラム&ベースに、ロータリーオルガンが上手く絡み、ホーンセクションが踊る。そしてその上でギターが遊びまくる展開。アルバム全体としてはかなりシンプルなブルースを演っているのですが「①Dolemite」に関してはかなり凝ったアレンジになっていて聴きごたえ抜群です!

Scott HendersonのYou Tubeでの動画が見つからなかったので、一般の方が弾いている動画をアップしてみました。こんな曲。

僕はこの曲を朝とかに聴くと非常にやる気が湧いてきます(笑)。そんな一曲ですね。

 iTunes Store(Japan)

タグ: , , , , , , , ,

カナリヤ鳴く空/東京スカパラダイスオーケストラ

昨日スカの所で少しふれた東京スカパラダイスオーケストラの一曲「カナリヤ鳴く空」です。この曲は東京スカパラダイスオーケストラの9
thアルバム「Stompin’ On DOWN BEAT ALLEY」に収録されています。

聴けばわかりますが、この曲はthee michelle gun elephantのチバユウスケをフューチャリングしているのですが、これがめちゃくちゃハマりまくってかっこいいんです!アルバム「Stompin’ On DOWN BEAT ALLEY」ではその他に「②めくれたオレンジ」では田島貴男、「⑫美しく燃える森」では奥田民生なんかとも共演している非常に実験的なアルバムになっています。

※今CDを久しぶりに見ていたら裏に「コピーコントロールCD」って書いてある(笑)。そう言えばこんなの流行ったなぁ。「音楽が容易にコピーされるから売れないんだ!」ってことでコピーができないCDができたんだよね。なんていうか、音楽業界は昔から考えていることが変わらないんだんぁとがっかりします。

昨日も書きましたが、このアルバムが発売された2002年位はスカが微妙に流行った時代なんですよね。少々僕はそれに辟易としていたところがあるのですが、それでもスカパラはすっごくカッコ良いと思いましたね。

そう言えばこの時期は新宿の東南口の広場なんかではオーケストラバンドの路上ライブもよくやっていましたね。他には秋葉原の電気街口(まだ今ほど秋葉が整備されていなかった)でもの凄い人数のオーケストラバンドが演奏を始めたのにはびっくりした記憶があります(笑)。ほら、電気街口って午後9時にもなるとどんどん店が閉まって駅前は閑散とするじゃないですか。そこでいきなり始めたんですよね。あのバンド、もう一回見てみたいなぁ。

タグ: , , , , ,