This Love/Maroon 5

 iTunes Store(Japan)

Maroon5はアメリカ出身の5人組ロックバンドです。そのMaroon5のとある曲に数年前にめっちゃハマりました。それが『This Love』です。

この曲も当時いろんなお店で流れていてすごく気になっていました。哀愁漂うメロディがツボだったんですよね。声がスティービーワンダーに似てるような気がしたのですが、でも若干違うしなぁ、となかなか見つけられずにいたのを覚えています。日本語の曲だと歌詞で検索して見つけ出すのは簡単なんですが、洋楽はなかなか難しいです。

アルバム「Songs About Jane」に収録されているのですが、8曲目のSunday MorningもThis Loveとは違った感じでGoodですよ!Sunday Morningの方がキメがスティービーワンダーっぽかったり(笑)。

タグ: , , ,

天使の休息/久松史奈

久松史奈は立ち位置的には浜田麻里、久宝留理子、相川七瀬のあたりと同じところだと思うのですが、その系統のボーカリストの中では一番好きです。曲に恵まれているというのもありますが、ちょっとかすれた感じの声がとっても魅力的で好きです。

そんな久松史奈といえばこの曲『天使の休息』です。これは確かドラマの主題歌になった曲ですよね。

この曲がヒットしたのは1993年だったと思いますが、当時僕は小学6年生でした。カウントダウンTVの前身番組『COUNT DOWN100』がまだ土曜20時枠でやっていたんですよね。山田邦子と渡辺正行が司会やっていたのを覚えています。山田邦子が大江千里の「ありがとう」を真似してバカにしていた記憶があります(笑)。でも山田邦子がそうやって取り上げていると不思議とランクが上がっていくんですよね。

『天使の休息』もそのCOUNT DOWN100から見つけ出した曲でした。もちろんかなり売れていたのでランクは上の方でしたけどね。ドラマは見ていなかったので、番組が無ければ知らなかったかも知れません。

この動画はリアルタイムで見てました。感動しているタカの気持ちがすごくわかる!一目ぼれしたっていう気持ちもわかる(笑)。この曲はメロディと歌詞が非常に上手く絡み合っている感じがします。だから記憶に残りやすい。いつのまにか口ずさんでしまうような、そんなメロディ。特にサビは特筆するに値すると思います。

FUMINA HISAMATSU OFFICIAL SITE【久松史奈オフィシャル・サイト】

それにしても声が昔と変わらず素敵だなぁ~、と思っていたら、久松さんまだ現役で活動されているそうです。ライブ見に行ってみようかな。

作曲担当した藤生ゆかりとのコラボレーションです。貴重な映像!

タグ: ,